ブログ

スタッフブログ

「京都からの絵ハガキ」


皆さんこんにちは。スタッフの旭です。

一昨日、6年生の息子が修学旅行から帰ってきました。一泊二日、京都・奈良へ。

初日はあいにくの雨降りでしたが、元気いっぱいに出かけて行きました。

 

途中、「修学旅行レポート」として、子供たちの様子を✉️で送られてきました。

たった一日ですが、家に居ないことが、何だか寂しくて…。今ごろ、何しとるんかなぁ~?楽しんでいるかなぁ~?と、色々と思っていました。

と言いながら、私は友達とお食事会(^◇^)

 

次の日はお天気も良く、修学旅行日和(^o^)

メールで到着時刻のお知らせが届き、どんな顔して帰ってくるのか楽しみに迎えに行きました。たくさんお土産を持って、ちょっと疲れた顔して帰ってきましたが、息子の顔を見て、安心しました。

 

今日、仕事を終え家に帰ると、絵ハガキが届いていました。息子はすでに帰って来て、目の前にいるのに、息子からの絵ハガキ(;゚∇゚)

 

修学旅行の話を聞くと、東大寺がデカすぎる‼️と何度も言っていましたが、葉書にもやっぱり書いていました(^^)それだけ心に残っているんでしょうね🎵みんなと楽しく過ごせて、また、無事に帰ってきてくれて、本当に嬉しく思います(“⌒∇⌒”)

 

「京都からの絵ハガキ 」          宝物です☆

癒しの空間


スタッフのテニスのおじ様山田です!
スタッフ仲間から水槽を頂き、久々に熱帯魚飼い始めました!
アフリカのマラウィ湖の魚で石組みでレイアウト、癒しの空間の一部ご覧下さい!

ご報告


こんにちは、都竹と書いてトチクです。

もうすっかり初夏ですね!

 

私事ではありますが、この度新しい命を授かりまして4月30日をもちまして産休・育休に入らせて頂くことになりました。今回は2人目の出産で令和ベビーです!

主人は平成元年生まれ、次の子は令和元年生まれ。1人目は主人とうりふたつの顔をしていますが、はたして2人目はどんな顔して出てきてくるのかとても楽しみです。

2人目の妊娠は1人目では起きなかった事がいろいろあり、とても勉強になりました。例えば…つわりの感じが違うとか、お腹の膨らみが早いとか…

また、お相撲さんのように脚を開いてしゃがむのでズボンの股が2回裂けました(笑)

 

身体の変化は人それぞれだと思いますが、1人目より2人目、2人目より3人目のように妊娠出産のたびに母体は変化していく事を学び実感しました。

でも終わるとちゃんと身体は戻るんです。人間の身体は不思議で面白いですね〜。

私は1人目の妊娠中4ヶ月入院し、訳あって予定日より1ヶ月半早く出産しました。 いろいろと覚悟した事もありました。ですが結果母子共に健康で、おかげさまで今も問題なく元気に過ごせています。支えてくれた家族、お守り下さったご先祖様に感謝です。今の時代、当たり前のように妊娠・出産が多いかと思いますが、命が宿る・生まれるというのは奇跡なんだとつくづく思いました。当たり前なんかない皆1人1人がこの世に生まれたのは奇跡だと思います。

 

では、元気な赤ちゃんを産んできます!!また1年後、復帰予定ですのでよろしくお願い致します。

それでは、また会いましょう〜〜!

子ども

こんにちは!スタッフの日置です。

 

私には、3人の子供がいます。

20歳になる社会人の娘高校2年生の息子高校1年生の娘がいます。

 

社会人の娘は昨年 名古屋に住み始めて、昨年は とても寂しいお別れをしました。

電話はこっちからしないと、なかなか連絡ありません。

 

高校生の息子は無口で なかなかゆっくり喋ってくれません。

 

高校生の娘は兄弟の中で喋ってくれるほうですが、最近 自分の部屋に行くことが多くなりました。

 

だんだん親から離れていってます。

…が子供の成長ってそんなものですよね〜

 

そんな3人の子供たちもかわいく甘えてくれる時期がありました。

でも、3人が小さい頃はやはり手がかかりあの頃は忙しく、可愛さをしみじみ感じることなく、今 落ち着いてから あの頃は可愛かったなぁ〜と思い出すのです。

 

あの頃は必死で早く大きくならないかな〜なんて思ったり。

 

今は、あの貴重な時間をもっと心に余裕をもって過ごせばよかったと思います。

 

今 小さい子を育ててるお母さん方、人生の中で子育ては長いようで一瞬です。今を大事にしてくださいね〜

 

もちろん大きくなった娘と息子を今も可愛いという思いは変わらないですけどね。

 

今、スイミングでおもに小さい子のコーチをやっています。

スイミングの可愛い子達に癒されてます。

おとなしい子、やんちゃな子怖がる子、よく喋る子…etc

個性様々な子供達。どの子も褒めるとその子なりの一生懸命で頑張ってくれて見て癒されます。

 

うん、子供は癒しだ。 以上。


こんにちは。スタッフの立石です。
四月になりました。スポーツセンターの外の桜の蕾も、だいぶ膨らみ、ちらほら咲き始めました。

子供たちが春休みという事で、4月1日、友達親子と桜の咲いている各務原まで出かけました。川沿いに桜の並木がある新境川へ。

桜は5分咲きから7分咲き。木によっていろいろですが、天気も良く暖かく、屋台で食べ物を買って桜の下で食べました。

この場所は私が専門学生の頃住んでいた、母方の祖母の家の近くで、子供の頃から見てきた場所。いろいろと思い出が蘇ってきました。

自分が子供の頃に走り回っていた桜の木下で、自分の子供たちが走り回っている姿がとても不思議でした。

もしかしたら私の母も、幼い私が走り回っている姿を見て、同じように感じていたのかもしれませんね。

時代は変わっていきますが、変わらないものもあり、大切にしたいとものだとしみじみ思いました。

≪25歳になって≫


スタッフの金尾です。

私がこの会社に入社してもうすぐ1年、そして2月2日に誕生日を向かえ25歳になりました。あっという間に時間が過ぎているなと感じています。

20歳になってからの5年間を振り返ってみると、考え方や物事の捉え方が少しずつ変わってきたような感じがします。

学生時代より視野が広くなり、周りを見て行動するなど、自分中心ではなく相手への配慮も以前より気をつけるようになりました。

世の中のニュース等が社会人になって自分自身に関係のある事となり、ニュースを良く観るようにもなりました。

まだまたこれからではありますが、精一杯頑張って自分自身のスキルを上げながら仕事に取り組んでいきたいです。これからもよろしくお願いします。

 

余談ではありますが、相変わらずアニメ、ゲーム、マンガ好きは全く変わりません。むしろ悪化している気がします…(笑)。

深夜に変なスイッチが入ってお絵かきをする事も…。

こんな25歳でいいのかと思った事もありますが、変に気を張らずにいようかなと思っています(笑)。

21歳の抱負


こんにちは、スタッフの金子です。

私は先日21歳になりました。そこで今回は21歳の抱負を書きたいと思います。

 

私は今、バランスボールのレッスンに参加し、家でも自主練習をしています。

レッスンの時のお客様の様子を見ていると、皆さん休むことなくレッスンをされていますが、私は頑張っていますがついていけない事があります。

お客様に追いつけ追い越せのつもりで、これからもっと頑張ってトレーニングをして行きたいと思います!

 

そして今年中にバランスボールのレッスンのインストラクターとしてデビューを目指したいと思います!

早くも1月終了

こんにちは、スタッフの加藤です。

 

早いもので1月ももう終わりです。

大寒のもっとも寒いこの時期、雪も少しずつ降るなどしています。今年は去年と比べると降り始めは遅かったように思います。まだまだこれから降ると思いますが、寒さに負けず今年も元気に乗り切って行きたいです。

 

さて平成も残り100日を切りました。新しい年号は何になるにか気になります。テレビなどでは年号予想などしている番組も見受けられます。新しい時代へと変わっていきます。私自身まだまだ未熟なところも多いですが、今後ともよろしくお願い致します。

年頭のごあいさつ


あけましておめでとうございます。館長の小森です。2019年始まりましたね。2019年は、己亥ですね。

働き方改革が昨年から進み、またキャッシュレスやモビリティの時代へとまさに変革が求められる時代となりました。

そして、今年は日本で初のラグビーW杯が開催!天皇陛下の退位と年号が変更。さらに、消費税の変更と目まぐるしく時代が変わっていきます。

 

今年一年が最良の年になるためには、やはり自己改革が必要です。

僕は、今年こそは毎日ウォーキングをして体を改造しようと元旦に心に決めたのですが、もう三日坊主に終わりそうです。

このブログを書きながら、また心新たに頑張ります(新たが早すぎますが)。

一年よろしくお願いいたします。

 

写真はお正月に豊橋の動物園で撮影した サイ です

サイは4万年前から地球にいたそうです。

長く反映し続ける、サイの様に、愛されるスポーツセンターを目指して頑張ります。

 

神楽


こんにちは、スタッフの森です。

今年地区の寄り合いに出席した時の話。

私の住む地域では永らくお祭りを開催しておらず、それに奉納する神楽の伝承が危うくなってきているとの事でした。由緒ある神楽だそうで、なんとか後世に伝えていきたいので有志で集まって練習しようと言う話になりました。そして気が付いたら私もそのメンバーに入れられており、秋口から練習会に参加する事に。

さて、その神楽は太鼓と横笛で演奏され、曲によっては歌も付きますが、とりあえず笛を覚えましょうと言う事になりました。しかしこの前お祭りが開催されたのが昭和60年で、その後30年以上ほったらかし状態だったため、頼りは当時撮影したビデオと怪しげな譜面。

楽譜は西洋音階では無いだろうとは思っていましたが、譜面を見るとこんな表記

「ヒヤリコ~ノ~ ヒィ~ フハフハ~ ヒヨヒヨ ヒ~♪」

全然わからんわい!

 

ようするに楽譜みたいなものは無く、鼻歌風の耳コピーで伝承している訳ですね。

ちなみに当時神楽を指導していた方は既に亡くなっており、なんちゅーかものすごい手探り状態。そして練習しながら、その半分は当時の昔話。

大丈夫か?こんなんで・・・  区長さん曰く

「まあ今年の祭礼はともかく、来年披露できるくらいの目標で行きましょう」

いきなり目標先送りですよ(笑)

と言う訳で楽譜?と横笛と当時の祭りを記録したDVDをもらってきました。とりあえず音は出るのですが、神楽と言うかヘビ使いのよう。

 

が、3カ月も練習しているとそれなりに吹けるようになり、そうなるとこれはこれで意外と楽しくなってきました。

そんな訳で私が仕事中に怪しげな鼻歌を歌っていたら、神楽だと思って暖かい目で見て下さい。

alt

Copyright©2014 郡上市総合スポーツセンター AllrightsReserved.