ブログ

スタッフブログ

≪25歳になって≫


スタッフの金尾です。

私がこの会社に入社してもうすぐ1年、そして2月2日に誕生日を向かえ25歳になりました。あっという間に時間が過ぎているなと感じています。

20歳になってからの5年間を振り返ってみると、考え方や物事の捉え方が少しずつ変わってきたような感じがします。

学生時代より視野が広くなり、周りを見て行動するなど、自分中心ではなく相手への配慮も以前より気をつけるようになりました。

世の中のニュース等が社会人になって自分自身に関係のある事となり、ニュースを良く観るようにもなりました。

まだまたこれからではありますが、精一杯頑張って自分自身のスキルを上げながら仕事に取り組んでいきたいです。これからもよろしくお願いします。

 

余談ではありますが、相変わらずアニメ、ゲーム、マンガ好きは全く変わりません。むしろ悪化している気がします…(笑)。

深夜に変なスイッチが入ってお絵かきをする事も…。

こんな25歳でいいのかと思った事もありますが、変に気を張らずにいようかなと思っています(笑)。

21歳の抱負


こんにちは、スタッフの金子です。

私は先日21歳になりました。そこで今回は21歳の抱負を書きたいと思います。

 

私は今、バランスボールのレッスンに参加し、家でも自主練習をしています。

レッスンの時のお客様の様子を見ていると、皆さん休むことなくレッスンをされていますが、私は頑張っていますがついていけない事があります。

お客様に追いつけ追い越せのつもりで、これからもっと頑張ってトレーニングをして行きたいと思います!

 

そして今年中にバランスボールのレッスンのインストラクターとしてデビューを目指したいと思います!

早くも1月終了

こんにちは、スタッフの加藤です。

 

早いもので1月ももう終わりです。

大寒のもっとも寒いこの時期、雪も少しずつ降るなどしています。今年は去年と比べると降り始めは遅かったように思います。まだまだこれから降ると思いますが、寒さに負けず今年も元気に乗り切って行きたいです。

 

さて平成も残り100日を切りました。新しい年号は何になるにか気になります。テレビなどでは年号予想などしている番組も見受けられます。新しい時代へと変わっていきます。私自身まだまだ未熟なところも多いですが、今後ともよろしくお願い致します。

年頭のごあいさつ


あけましておめでとうございます。館長の小森です。2019年始まりましたね。2019年は、己亥ですね。

働き方改革が昨年から進み、またキャッシュレスやモビリティの時代へとまさに変革が求められる時代となりました。

そして、今年は日本で初のラグビーW杯が開催!天皇陛下の退位と年号が変更。さらに、消費税の変更と目まぐるしく時代が変わっていきます。

 

今年一年が最良の年になるためには、やはり自己改革が必要です。

僕は、今年こそは毎日ウォーキングをして体を改造しようと元旦に心に決めたのですが、もう三日坊主に終わりそうです。

このブログを書きながら、また心新たに頑張ります(新たが早すぎますが)。

一年よろしくお願いいたします。

 

写真はお正月に豊橋の動物園で撮影した サイ です

サイは4万年前から地球にいたそうです。

長く反映し続ける、サイの様に、愛されるスポーツセンターを目指して頑張ります。

 

神楽


こんにちは、スタッフの森です。

今年地区の寄り合いに出席した時の話。

私の住む地域では永らくお祭りを開催しておらず、それに奉納する神楽の伝承が危うくなってきているとの事でした。由緒ある神楽だそうで、なんとか後世に伝えていきたいので有志で集まって練習しようと言う話になりました。そして気が付いたら私もそのメンバーに入れられており、秋口から練習会に参加する事に。

さて、その神楽は太鼓と横笛で演奏され、曲によっては歌も付きますが、とりあえず笛を覚えましょうと言う事になりました。しかしこの前お祭りが開催されたのが昭和60年で、その後30年以上ほったらかし状態だったため、頼りは当時撮影したビデオと怪しげな譜面。

楽譜は西洋音階では無いだろうとは思っていましたが、譜面を見るとこんな表記

「ヒヤリコ~ノ~ ヒィ~ フハフハ~ ヒヨヒヨ ヒ~♪」

全然わからんわい!

 

ようするに楽譜みたいなものは無く、鼻歌風の耳コピーで伝承している訳ですね。

ちなみに当時神楽を指導していた方は既に亡くなっており、なんちゅーかものすごい手探り状態。そして練習しながら、その半分は当時の昔話。

大丈夫か?こんなんで・・・  区長さん曰く

「まあ今年の祭礼はともかく、来年披露できるくらいの目標で行きましょう」

いきなり目標先送りですよ(笑)

と言う訳で楽譜?と横笛と当時の祭りを記録したDVDをもらってきました。とりあえず音は出るのですが、神楽と言うかヘビ使いのよう。

 

が、3カ月も練習しているとそれなりに吹けるようになり、そうなるとこれはこれで意外と楽しくなってきました。

そんな訳で私が仕事中に怪しげな鼻歌を歌っていたら、神楽だと思って暖かい目で見て下さい。

いつもお世話になっております。スタッフの河合です。

新月と満月どちらが好きか?という質問を受けたことがあります。皆さんはどちらでしょうか?

私の答えは「どちらも好き」です。

私の日課に空を見るというのがあります。お天気ではなく「今日の空はどんな空なのかなぁ」と、空の色や雲の形や色を見ています。

明るい空も大好きなのですが、夜の空も大好きで星がたくさん見えた日はとても得した気持ちになりますし、きれいなお月様が見えた日はとても安心します。

どちらも心が癒されるひと時です。

 

郡上という地に生まれ、多くの星を見て育ってきました。都会に生まれなくて良かったと思っています。そして嫁ぎ先は中津川。郡上と同じかそれ以上に星がたくさん見えます。都会じゃなくて良かった…と思える瞬間です。

 

私一人の力ではどうしようもないこともありますが、きれいな空を見ることができる環境を後世に残すことができたらいいなぁと、空を見るたびに思います。

 

郡上や中津川だけでなく、世界中に素敵な空が広がりますように・・・

流れ星を見たときはそう願っています。


こんにちは。スタッフの武藤です。

 

去年このブログで、盆栽を購入したことを報告しました。覚えているでしょうか。

その桜が今年の春花を咲かせた時の写真です。

 

秋に購入し葉が散っていくところを見て不安になりましたが、葉っぱが生え花が咲くのを見てとても嬉しく思いました。その不安もあって冬ぐらいに盆栽から植え替えて、庭木にしました。限られたスペースよりも広いスペースの方が管理しやすいと思ったからです。

 

今年の夏は暑く桜の木も元気がなくなり、またダニのようなものついてしまい明らかに春の時のような勢いがなくなってしまいました。それでも葉がしおれると新しい葉が生えてきて生命力の強さを感じました。

 

花の付き方は夏の管理に影響するらしく、来年の花は期待できませんがまた新芽を出してくれたらいいなと思います。

 

桜の木は葉が落ちる秋から冬は変化がなく面白くありませんが、春から秋まで枝が伸びたり新しい枝が生えてきたり花が咲いたりと変化が多くとても面白いと思いました。

 

これからも、少しずつ木について勉強していきたいと思います。

捨て猫


こんにちは。都竹と書いてトチクです。
急激に寒くなったり、まだ暑かったりと皆さん体調は大丈夫ですか?

この間、家の倉庫に子猫が2匹捨ててありました。義父と夫は子猫達を保護し、しばらくは現場で面倒を見つつ里親を探していましたがなかなか見つからず…
ついに1匹が弱ってしまい実家へ保護することになりました。猫に詳しい人に見てもらうと今夜が山なのかも…と。無理矢理でもミルクを飲ませ、母は夜中の授乳までして面倒を見たんです。
翌朝子猫達は少し元気を取り戻したようで、念の為病院へ連れて行くとなんとミルクではなく缶詰のごはんをガツガツ食べたのです!ひょっとしてミルクよりごはんが欲しかったのでは?笑
一時期は危なかった子猫ちゃんにめでたく里親さんがみつかり、もう1匹は実家の猫ちゃんになりました!
名前は「吉田 栗」
と、書いて「よしだ まろん」
たまたま母が栗の渋皮煮を作っていたからです笑 良い名前でしょ?

この世に生まれてきて無駄な命は絶対にないと思います。たとえ捨て猫でも実家に来てくれたことで皆が笑顔になる、幸せを運んでくれた招き猫だと思っています。

ゴロゴロ


こんにちは‼

郡上市総合スポーツセンタースタッフの小野です。

 

私はネコが大好きで、お城山の近くでケガしていた子やノラネコちゃんばかりを保護して

今では5匹のネコと住んでいます。

 

ところでネコがゴロゴロ言うのを知っていますか?

 

寝る前やリラックスしている時によくゴロゴロ言うのですが

このゴロゴロすごい力を持っているそうです‼

 

初めは生後2日目あたりから親猫とコミニュケーションを取るために

ゴロゴロ言えるようになるんです‼小さなうちからすごいですね。

 

そして大人になってもゴロゴロさせるのですが、ネコ自身だけでなく

人間がリラックスしたり自律神経やホルモンバランスを整えてくれるそうです。

 

他にも骨折やケガにも良い効果があると科学的に証明されているそうです。

 

だからネコは骨折しても他の動物より3倍もの早さで治ってしまうそうです。

 

落ち込んだりケガした時はネコちゃんパワーに頼りたいと思います‼

ミニマリスト


こんにちは。スタッフの黒古です。

私はミニマリストを目指しています。

ミニマリストとは、持ち物をできるだけ減らし必要最小限の物だけで暮らす人。

自分にとって本当に必要な物だけを持つことでかえって豊かに生きられるという考え方で、大量生産・大量消費の現代社会において、新しく生まれたライフスタイルです。

タンスを捨て、収納棚を捨て、食器を捨て、ベッドマットレスを捨てもう捨てるモノがありませんが、生活がラクになりました。

皆さんも、断捨離をしてみてください。1日1捨。

alt

Copyright©2014 郡上市総合スポーツセンター AllrightsReserved.